お知らせ

高齢者運転免許自主返納サポート制度

ppg_dourotokurumaminicyua_tp_v
皆様、こんにちは。
本日は保険の豆知識をご案内させていただきます。

第一回目は最近ニュースでよく目にする「高齢者の運転による交通事故」に関連する条例を紹介いたします。

高齢者の事故と言っても「全体の事故からすると少ないんじゃないの?」と思いませんか?

実は、大阪府が発表している数値を見てみると事故全体の件数が年々減少しているにも関わらず
高齢ドライバー(65歳以上)による交通事故は10年前に比べると約1.2倍になっております。

詳細は大阪府のホームページをご覧ください。


  今回ご紹介したい豆知識は「高齢者運転免許自主返納サポート制度」です。

大阪府在住の65歳以上の方で運転免許を自主返納し、運転経歴証明書の交付を受けると
指定された店舗や企業より特典を受けることができる制度です。

ご存じでしたか?

内容は企業や店舗によりさまざまですが、
タクシーの乗車運賃より10%割引があったり、温泉の割引があったり
何かをもらえる場合もございます。(平成28年12月9日現在 大阪府HPより)

もちろん運転経歴証明書は身分証明書のかわりにもなります。

ご興味がある方は大阪府のホームページをご覧ください。

  兵庫県にお住いの方は→こちら
京都府にお住まいの方は→こちら

高齢者の運転に関しては、「都会と田舎では訳が違う」と
友人と口論になることもございました。
「田舎では高齢になっても運転をしなければいけない環境がある」と。

言いたいことはもちろんわかります。
しかし、だからと言ってそのままにしておくこともできません。

個人の力ではどうしようもないこともたくさんあります。
ただ、幼い命が失われていることも事実です。

高齢化社会が進んでいる現代では『仕方がない』と終わらせたくない問題です。

ご家族で話し合う機会がございましたらぜひ一度話題に上げてみてください。

今すぐではなく、将来的にどうするかといった話し合いだけでも
意味がでてくるのではないでしょうか。

また、それに伴い、自動車の保険に関してご相談がございましたら
お気軽にお声掛けください。

2016年12月12日時点のものです。商品改定等により現在と補償内容が異なる場合がございます。

関連記事

  1. 2 『感染症補償』について
  2. 2 老後資金の話①
  3. 81949249_3156715601078626_5753029376047354888_n あおり運転について
  4. 8 『人身傷害』について
  5. 画像3 介護資金について
  6. 1 『自転車イエローカード』について
  7. 12 『海外旅行保険』について
  8. 2 コロナ融資について
PAGE TOP